ROSY CAFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

娘へのお弁当

毎週2回作っている娘べんとう。キャラ弁などとはほど遠い
ふつうの弁当。私の好みでおかずを作っているので
同じおかずがちょこちょこ出てきているかもしれない。

冷凍食品に頼らないこと、
人の手で作られたものをなるべくいれるようにしている。
ちなみにこの日は、お気に入りのメンチカツ(これは肉屋のもので
ボリュームがある)、ブロッコリ、大根の煮物、
サツマイモステック、りんご。
サツマイモスティックは素揚げしてあるだけ。
塩やシナモンシュガーなどかけてもおいしい。

作り始めた時は、いろいろ考えすぎてたけど今は、
前日になっても慌ててお店に買いにいくこともなく冷蔵庫にあるもので
作れるようになりました。
人間、慣れてくるとどうにかなるもんです。

11192014.jpg

スポンサーサイト

PageTop

オール1のレシピ

簡単すぎるりんごのお菓子 所要時間20分くらい

材料:りんご1個、さとう大さじ1、レモン汁小さじ1、餃子の皮1袋
作り方:りんごを薄めに切り(適当)、さとう、レモン汁と一緒に煮る。(五分もすればOK)
冷めたら餃子の皮に包み、フライパン(油はちょっと多めの)で焼く。
焼けたらシナモンかけても美味しいよ。


餃子の皮のパリパリが最高!今朝作り、うちの子はこれを
3つ食べ幼稚園に行きました。
料理教室、料理学校行ったけど、結婚してから家族に
作ってあげよう・・・って習ったメニューどれだけ作れたか。
あまりどころか、ほとんど作ってない・・・
バターかなり高くなったし、小麦粉○○グラムとかって
めんどくさい。バターは料理でほとんど使わないので
一回買うと何ヶ月か冷蔵庫に葬られて、かわいそうに
何ヶ月も待ちの状態。
何はともあれ、家族が喜んで食べてくれるのが一番!

1112014.jpg

PageTop

けむりでいぶす

この週末、一年くらい前から気になっていたこと、燻製作りに初挑戦。

家でもできるということを雑誌の記事で読み使わなくなったお鍋で
ソーセージ、ゆで卵の燻製を作ってみました。(準備する時間を
除けば約7分~8分くらいでできてしまったこの最初の作品)

「煙でいぶす」調理法、いいですね。
ずっと昔、知り合いの方(ペンションのオーナーさんです)が作った
鱒の燻製を何回か食べ、家の中で食べているのに森の中でで食べているような
不思議な感覚に導いてくれる燻製という食べ物がずっと気になっていました。

たまたま8月のキャンプの時に、同じグループになった
お友達のママさんが燻製など作っているとのことで
話が盛り上がりこれは作らなければと思ったのです。

私の目標はベーコンを作りたいことなので、
何回か簡単な物をもうちょっとやってみてから
ベーコン作りにチャレンジしようと思っています。
(ナッツ、チーズなどがかなり美味しいらしい)
市販のベーコンは割と高いし、添加物なども気になる。

煙でいぶすってなんとなく、食べ物が浄化される感じも
うけるんだけど。部屋をセージの煙で浄化している感覚で
食べ物も煙で浄化という発想になってしまう私。
というわけで燻製作り、のんびりやってみます!

1019.jpg

PageTop

暑くても揚げ物

いよいよ夏・・・。そして台所に立っているだけでじんわり汗が流れる季節なの
ですが、夏の定番、我が家では”なすの揚げびたし”をよく作ります。
これは作った直後も美味しいのですが、冷蔵庫で冷やして翌日食べると
なすが口のなかで溶ける感じと調味料のにんにくや生姜、お酢、しょうゆなどが
絶妙にからまって、たまらないのですっ!!
この2日目の感覚が恋しくて作ってるといってもいいでしょう。
だから基本的になすは10個近くなければ(我が家の場合・・・大人二人
ですが)翌日のその感覚を堪能できないのです!!

昨日はなすを6個ぐらいでしたが、以前にお友達が来たときは12個のなすを
使いました。どうせ、油を使っているのだから、とジャガイモをそのまま
素揚げにして塩をふりかけて、2品完成。

これとビールなどがあればそれだけで、幸せなひととき。
そしてまた、このひとときのために来週も作ろうと思えるのです。

0628.jpg

PageTop

夜のキッチンで



毎年このくらいの時期になると母の友人からキンカンの甘露煮を頂いて、大事に
食べていました。ヨーグルトなどと一緒に食べると絶品で朝から元気がわく感じ
でキンカンさえあれば何もいらない位、私は大好きなのですが今年はよしっ
作ってみようと気合いを入れて挑戦。

キンカンは地物で1キロ160円という安さ。初めて作ったのですが
まあ見た目はともかくも美味しくできました。私が一人で美味しいと
毎日食べています。種を取る作業は少し手間がかかるけど、でもでも
やめられない、とまらない美味しさなのです。

2月ってこういう煮込んだものを作るのにもってこいの季節なんだな
とつくづく思いました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。