ROSY CAFE

あと3時間

今年も残り三時間。今年は早かった。とにかく去年の今頃、ブログを
始めて慣れない操作に悪戦苦闘していたあの時期からもう一年。
いろいろありすぎて、なんだか駆け抜けていった一年でした。

たくさんの出会いがあり、パワーをもらった年でもありました。
年齢は関係ありませんね。直感でピーンときたら、どんどんやりたことを
やっていくことの大切さを痛感しています。また若くてもしっかりした方々に
出会うせいか、いろいろと教えてもらい、助けられている私です

新しい年、もう明日からですが楽しみです。楽しみはどんどん楽しみを
つなげてくれますね。
今宵は夜更かししてDVDを今から鑑賞します。

それではみなさん、今年一年お世話になりました。
来年も宜しくお願いします。

スポンサーサイト

PageTop

手仕事

苦手意識を持っていた手仕事。
料理することは好きですが裁縫は高校の家庭科で作らされていたと
いう感じで逃げていたことの一つでした。
とりあえず、手縫いで娘の幼稚園のお仕事着を作成しました~!
毎日1時間位使って4日間くらいで完成。母に聞きながらでしたが、
手縫いでもなんとか作れるもんですね。
ちくちく縫っているとヨガと同様、頭からっぽになれます。余分なことも考えず、
ひたすら集中できます。また手縫いでいろいろ作ってみよう


1221_20121222103248.jpg

PageTop

ゆるく楽しく

ヒーラーとなってから、ヒーリングという言葉に
自分が敏感になりすぎていたようでした。確かに自己ヒーリングも大事!
でも、特に感じたのは毎日を丁寧に生きること。その時、その時を
大切に自分の気持ちに正直に生きていけば、それ以上に勝るモノは
ないのだろうなと。

でもやっぱりヒーリングのおかげでもあるのかな、必要な情報が
早く入ってきたりやりたいことが明確になっていくのは。
レイキの師匠のこと葉さんが話していたように、自分が鳥になった感じで
周囲を上から見てみるってどんな状況にも使えるんだね。

とりあえず、年末から1月くらいまでに行うこと。

☆HPを作る
☆五分前行動
☆自分の服を整理する

というわけでゆるく楽しみながらやってみます~

PageTop

ゆるく、じわ~っの週末

12月15日(土)に同じ発アカで学んだきょんきょんや
ゆうこりん主催の『音魂に触れて感じて癒されて』のツアーに
参加してきました。富士宮の浅間神社へ参拝後、発アカでは有名な
KENさんのギターを聴き、その後ヴァーチューズや地球ヒーリング、
リコネクティブヒーリングなどを行いました。
4才の娘も参加し、KENさんとお友達になりました~!!

音の力、人が作り出す音のパワーを改めて感じました。
私、音楽は嫌いではないし、もちろんコンサートなどにもいろいろと
行ってますが、音楽はあればあったでいい派でした。
仕事で忙しいときなどは運転するときも無音でボーッと運転していたりして
今、考えると寂しい生活だったなと。音楽ってすごいですね。あらためて
ママンさん(昼食を食べた場所)のこじんまりとした空間の中、ギターの
音がカラダの中に入っていくのを体感し、つくづく人の生活に音楽は
欠かせないのだなと感じました。

次の日は舞台を観にいきました。(年末はイベントが目白押しですね)
『お菓子放浪記』などの作品を書いている西村滋先生の舞台
『キップ拝見』と『雛』です。とにかくすごくよかった。
戦時中の混乱期に生きていた家族の物語がメインですが本当に
あの時代に生きた人々は毎日が必死だったということや
そのことから生じた葛藤、家族を思う強い気持ち。
終了後にまるで気持ちが湖の深い底を探検してきたような、
そんな感じでした。

本当に久しぶりの舞台でしたが三重丸の感動。
再演も既に決定していて、東京では来年5月に行われるそうです。

人が作り出す芸術ってすごいですね。遅まきながらアラフォーと
なってからですが、改めて音楽や舞台の素晴らしさを深く実感したのでした。



PageTop

マイパワースポットその2

万治の石仏(まんじのせきぶつ)って聞いたことありますか?
諏訪大社(春宮)の近くにあります。 パワースポットとして
いろいろなメディアでも取り上げられています。

私は散歩していたらたまたまこの看板を見つけ引き寄せられました!
どっか~んと座っていると言ったらいいのでしょうね。
風雨にさらされながらも何百年も静かに座っています。
(江戸時代初期から置かれているようです)

かの岡本太郎氏も大絶賛されたこの石仏。お参りというか願いを叶えてくれる
方法がその石仏の前にある看板に書かれていて、訪れた方々は皆、その通り行います。
(石仏の周りを回ってある言葉を言うのです)

諏訪方面に行かれた時はぜひ立ち寄ってみてください!
こういうパワースポット大、大、大好きです

PageTop

マイ パワースポットその1

もう1ヶ月以上前の話になりますが、
長野の諏訪大社と美術館巡りをしてきました。
立ち寄ったのは山下清さんの放浪美術館、藤城清治さんの影絵美術館、
原田泰二美術館、いわさきちひろ美術館です。

特に私は山下清さんの放浪美術館であまりにも精巧で本物よりも本物に
なってしまっている貼り絵を見て、カラダがぞくぞくしました。
山下さんが発達障害があり幼少期にかなりいじめられたこと、通った
学園で貼り絵に出会い、彼を世に送り出した精神科医の方と昭和30年代に
ヨーロッパを旅行したことなどなど・・・全く知らなかった私。
彼のいろいろな作品は神様が彼に宿って作らせたのでは
ないかと思うくらい圧巻でした。

米粒よりも小さい紙を自分の指で一枚一枚切りながらを絶妙な
バランスをとり、作品に魂をこめられて作った作品をたくさん見ることが
できて本当に幸せでした~。 

下記の写真は立ち寄った諏訪大社に飾られていた菊、 一つの鉢から
これだけの菊が生まれているんですよ、すごいですね。
そして右側の写真は諏訪のパワースポットになるんでしょうね、
万治の石仏(まんじのせきぶつ)と呼ばれている石仏です!!
この話はその2で・・・。 


 
12042_20121204111507.jpg12041.jpg 


 


PageTop