ROSY CAFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

みゅーじあむ!みゅーじあむ!

annki.jpg
先日、娘がドラえもんが好きなので家族で川崎市にある
藤子・F・不二雄ミュージアムに行き、その後は中華街へ行って
きました。
最初に行ったミュージアムは、子供連れが多いのかなと思っていた
のですが、割と女の子のグループ(10代後半から30代くらい)が
多かったというのが私の個人的な感想です。同じアニメでも
三鷹市にあるジブリのところの客層とは明らかに違う感じでした。
ちなみに写真の食べ物は暗記パン。
暗記したい部分を暗記パンに写して食べれば、その部分が暗記できる
というもの。ラスクとして売られています。もちろん、ドラえもんの
絵が描かれたどら焼きなどが売られていて(これは本当においしかった!)
大人も楽しめる場所でした。

中華街ではどこかのテレビ局で放送されたちまき屋さんをなんとか
探し出して、ちまきをゲット!路地の奥に入っていきますが
そのありえないような場所にあります。
一人一個という条件なので3個買ってきました。素朴で優しい味で、
一個食べるだけで1食分になります。
夕飯は台湾の料理店へ。これも前日、慌てて調べて行ったのですが
やはり路地の奥を入っていくような場所にありました。
割とかわいい感じのお店で、楽しくわいわい食べれるような
雰囲気店でここも良かったです。

中国は今いろいろなことで話題にはなっているけど、日本の中華街の
独特の雰囲気が大好きです。美味しいものを食べるとそれだけで
笑顔になれるから「食」って大事ですね~

スポンサーサイト

PageTop

歩き始めました~♪

あっという間に3月も半ばに。この2月から3月にかけていろいろな
ことが目白押し(?)だったので正直、今になってちょっと慌てている
感じの今日この頃です。

お知らせ
今度の日曜に(3月17日)に癒しマーケットに
参加します。
今回は静岡市葵区のアトサキセブンという場所で
(屋外ですよ)
ゆる~くなって春のひざしの中でぜひぜひ身も心も
リラックスしてくださいね

癒しマーケットは今回で三回目の参加になります。
レイキってまだまだ知らない方の方が多いですよね。
そのためいろいろと試行錯誤しながら行っていますが
不思議なことにレイキの最善の流れに導かれて
お客様が来てくださるなあ~というのが私の実感です。
今度の日曜も最善の出会いが待っていると思います。

少しでもリラックスしていただければと思うので
私も最善の形でできることを行っていきます!!


今週から始めたこと
私はもともと、腰痛になりやすかったのでかかりつけの接骨院で治して
もらっていたのですが旦那さんの教えてくれた鍼灸院の先生が、
「歩くのが一番いいよ」と教えてくれたので今週からですが
歩くことにしました。(ちなみに走るのはよくないと言われ、おへそを
突き出すのを意識するようにと言われました)
早朝または昼間歩くように意識をして少しでも腰がいい状態に
なっていけばと思います。

体って意識していないと傾くものですね。いろいろと自分の体の
ことを知ったので少しずつですがメンテナンスをしていきま~す。
自分の体のクセって知っておいたほうがいいですね。
さあさあ、これから春本番に向けて歩き回りますっ

PageTop

ヒーリングの時間

二月下旬から21日間の自己ヒーリングを始めました。いろいろなことが
浮き彫りになってきたのがわかり、自分でもたまっていた感情が湧き出て
いるなあと思い、行っています。

最近、両親にも時間があるときはヒーリングを行っています。
こういう流れになるとは・・・。自分でも不思議だなと感じています。
両手をあててレイキのエネルギーを流す。
それだけのことですが、とっても貴重な時間なのだと思っています。

レイキの師匠のこと葉さんが本の中で「親との関係を癒すと人生が
劇的に変わります!」と書いていますが、本当にその通りだなと
感じる今日この頃。うちは両親共に働いていたので、小学生の時は
何かお願いしたいことがあっても「親は忙しいから言っても
仕方がない。」で、なんとなく自分の気持ちを割り切るように
していました。

ちょっと前に、ある方から「お母さんに触れていると
インナーチャイルドが喜ぶよ。」と言われ、その時はあまり
ピンと来なかったけれど今、レイキをあてている時間が
まさにそうなのかなと思っています。

レイキって人を発酵させてくれるエネルギーなのだなと
思いました。
優しく、細胞レベルまで浸透してその人を最善へ
導いてくれるエネルギー。

レイキってすごいです♪

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。