ROSY CAFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

着々と変化

最近感じるのは「どこかで洋服を購入しようかな~」と探す時、
「合う服がなかなか見つからないな〜」と思うこと。
出産して体型がワンサイズ変わってしまったこともあり、
出産前の服(スカートやズボン類)はほとんど、はけなく
なってしまいました。(私はつわりがひどかったので
痩せてしまい、体重に増減がほとんどないまま
子供を出産しています)
無理して着ると、シワが出て、シルエットが
おかしく見える。
上着、Tシャツ類もちょっと見た感じでは違和感が
あるもののほうが多いかもしれませんが、着れるものは
なんとか着ています。

顔色も年をとるにつれて、黄みが増した感じで明らかに
ブルー系やはっきりした色の服は注意。私の場合は、
それらの色を顔にあてるとちぐはぐ。

あと、私が出た大学はリクルートスーツのような恰好を
「第一装」(記憶が正しければ)と呼んで、一年生の時から
行事のあるたびに着るように指示していたので紺のスーツを
よく着ていました。
私がそれを着ると「授業参観の母親?」と言われてしまうほど、
老けた印象を18の時から周囲に与えていました
だからスーツも購入するときはかなり気をつけて購入していました。

最近、服を選ぶときは慎重にならざるをえないけど、
それだけ個性が出てきたのかなと思ったりもする。
自由にいろいろ、何でも着ていた時代に比べ、
今は好みがはっきりしているし、プラス体型や顔色も変わって
「これぞわたし!」みたいな味が出てきているのだろうと
感じている。

というわけで、最近はかなりピンクや白を着ている確率が
かなり多くなりました。ピンクは前回も述べたように
ハートチャクラの色。
白は汚れるから敬遠していたけど、実は着てみると
軽い印象を与えるし自分も視界にいつも白が
入るから、何があっても明るくいられる気がする。

これから、また先の人生もいろいろなことが起きながら、
何色の服をまとい、何をしているのかと思うと、
たのしみ〜!
人生は一度きり。楽しまなくちゃですね


スポンサーサイト

PageTop

第4チャクラ(ハート)強化の夏でした

ここ最近、夏くらいまで自分で決めて
第4(ハート)チャクラ強化!に重点をおいていました。

ちなみにチャクラは宇宙の氣=エネルギーを
とりこむ通気口のようなもの。サンスクリット語で「車輪」という意味で、
クルクル回っていて主要なチャクラは7つと言われています。


チャクラに対応する色であるピンク色がこれほどまでに
目についたことはなかったな。
夫婦で全身ピンクの林家さんたちほどではないにしても、
やけにピンク色を身につけたくなり、服またはネックレスなどに
ピンクを取り入れていました。
といっても色あいとしては少しダーク系のピンクだったり
うすい色のピンクなど自分にあった色を選んだつもり。


それでどうなったか?
自分をいつくしむようになれた、ということ。
=ピンク効果ありですね
私のいつくしむというのは、両手の中に自分を
入れて包み込んで「よしよし」とかわいがってあげるような感じ。
世界でただ一人の私を思いっきりかわいがるのです。

自分をかわいがることで、自分を追い込むことがなくなりました。
ちょっとした失敗、なにか言われると打たれ弱かった昔の私。
最近は、逆にその自分に言ってきた人の見方に興味が
持てるようになったり、客観的に見ようと意識できるようになりました。
カラダの反応にもかなり意識を向けて、カラダがなんとなく重い、
足が向かないことは無理に何かをするのをやめています。
左脳で「これをすればこういう利点があるから・・・」と一生懸命
自分を説得しても、足が向かないこと=自分はやりたくないんですよね。

レイキの師匠の矢尾こと葉さんの第4チャクラについての言葉。
「とにかく、愛にあふれる人。愛する力が強く、自分自身を
無条件に愛することができるので、誰かに支えてもらう必要が
ありません。そのため、心を自由に開いて、氣持ちや
考え方・能力・持っているものなどを他人とわかちあうことが
できます。無限の深い愛が自分にあるから、人にも惜しみなく
与えられるのです。家族関係や夫婦関係も円満で、条件つきの
愛ではなく、無償で大切な人たちを愛することができます。
また、世の中の人やできごとを受け入れているため、
裁いたり批判したりもしません。」 『はじめてのチャクラの本』 永岡書店

今年もあっという間にあと三か月ちょっと。
がんばっているみなさま、自分をたくさんほめましょうね。
あなたはあなたのままでいいのですから
そして私が今度、活性化に取り組むチャクラは・・・。
この取り組みはまた次回に!


PageTop

さらに前進あるのみの秋

9月15日(月)祝日にFUNFUNフェスタが行われ出店しました。
ピリカ☆ピリカに足を運んでくださったお客様、本当にありがとうございました!
お客様に最善の流れが来るように、心をこめてセッションを
行っています。この活動を始めてから早三年目。
いろいろなことがありますが、それでも続けていけるのは
お客様の表情がきらっ!と明るくなるのをみると
私もとても嬉しくなるから。これからも長く続けられるように
精進していきますので、お楽しみに。

その会場で私も最後に慌てて?となりにいらっしゃった姓名判断の
先生に名前をみていただきました。書きたいことはいろいろとありますが、
なんせ個人情報なので鑑定結果は「秘密」・・・。
いろいろと参考になりました~っ!

ピリカ☆ピリカは「ピリカ」にした方がいいとのこと。
というわけで、これから「ピリカ」にします。
(なんて、簡単な変更宣言)
ピリカとはアイヌ語で美しいとかよいという意味。
自分でなんとなく単語を二つ、くっつけたのですが、
確かに二回も発音するのは言いづらいかも。
一つにすることで単純明快。余分なものがそぎ落とされた感じ。
というわけで、ピリカはシンプルになって成長していきます~!



PageTop

9月の出店そしてキャンプだった。

最近の私は、新たな活動?が入りヒーリングの活動は慌てず、
焦らず状態なのですが、しっかり行っていますので興味のある方は
イベントにお立ち寄りくださいね。
9月は下記のイベントに出店します!

FUNFUNフェスタ
9月15日(月)祝日です
大江戸温泉物語 すんぷ夢広場町家
静岡市駿河区古宿294 054-237-4127
入場料:中学生以上500円です。
10:00~17:00
ピリカ☆ピリカはいつものメニューで出店します。
レイキヒーリング+(リーディング、カラーセラピー、数秘&カラーの
中から好きなものを一つ)
30分3,000円です。
30分、じっくりお客様の魂に寄り添い、ヒーリングいたしますので
ぜひお立ち寄りください。

そして最近のすっきりしたこと。
8月の最後の土日にキャンプに行ってきました。家から車で20分の
ところでのキャンプだったけど、心がなごんだひととき。
参加されている方々は慣れていらっしゃるので、手際がよい。
キャンプでお汁粉を出してくれるし、朝も目覚めたら炊き込みご飯と
お味噌汁がもうできていた。手作りパンもいただいたり、何だか
ハートがあたたまるキャンプでした。
9月も笑顔で顔晴ります。それにしても、外で食べるカレーってなんで
あんなに美味しいんだろう???
09033.jpg0903.jpg
090301.jpg
090302.jpg


PageTop

戦争は続いていて・・・その2

訪れた二日目、辺野古の海を通りかかりました。住宅街に囲まれた
普天間基地を海のそばの辺野古に移すのか、今、まさに議論されて
いますが立っているだけでじりじりと焼けるような日差しの中、
反対運動をされている方々やマスコミの関係者が、キャンプ
シュワブの前に来ていました。
私たち一行はバスから見ているだけの状況だったのですが、
なんとも歯がゆい気持ちになりました。
ガイドしてくださった地元の方の言葉。
「基地があれば戦争ということを沖縄の人は体感している」

衝撃的だったのは最終日に訪れたアブチラガマでの一分間。
全長270メートルの鍾乳洞ですが、戦時下は日本兵や住民の生活した
場所となっていたそうです。強い日差しが照りつけている外とは違い、
この鍾乳洞の中は別世界でひんやり。
ガイドの方の言葉。「このガマで遺骨収集が行われましたが、1,000体の
遺骨が収集されたとのことです」とのこと。
また「あっ、その今、立っているところ、人骨があるから踏まないでね」と
言われ確かに足下に人骨らしき白いものが・・・。
このガマの中は、かまど、便所、井戸、水がめ、病棟などもあり、
脳傷患者、破傷風患者など、それぞれ寝ている場所もあてがわれ
ていたそうです。
そこでガイドの方が、「一分間、懐中電灯を消しましょう」との言葉で
暗闇の中で60秒を過ごすことに。ただただ漆黒の闇が続く、という感じで
その60秒は途方もなく、永遠に続きそうな60秒でした。
私たちは60秒終われば、外に出て光を感じられる。
69年前に同じ場所にいて負傷して動けないまま置き去りにされて
いった人々の思いは・・・。毎日、黒い闇を見ながら何を思い、何を
感じていたのか・・・と思うだけで、胸が張り裂けそうになりました。

無事に自宅に帰ってきたものの、普通の旅行と違い、疲れは
全くありませんでした。
あまりにも自分が無知だったこと、
69年前に起こったこととその影響がずっと沖縄で続いていること、
沖縄のことを少しでも知って、これから自分はどうすればいいのか
考えている日々です。
平和って当たり前のようだけど当たり前じゃないのかも・・・とも。
じゃあ、今の私は何ができるんだろう。
シンプルですが深い問題が私の心の中に根付きました。

市場のお肉屋さんで。豚肉おいしかったよ
09032.jpg


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。