ROSY CAFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

一月終了

今日は週末だったので四キロ、がんばって歩いた。
あることに参加したくて、そのために歩いているんだけど。
四キロ歩くと指の先の毛細血管の血がしっかりあたたまっている。
これからも無理なく歩いてみよう!

その後、ヨガへ。通っているヨガではいろいろな学びや
気づきを教えてもらっている。

今日のヨガの師匠のお言葉。
「現在の状況の90%は自分が作っている」
「自分をよく見せたいのは自分に満足してないから」
「感謝や喜びの気持ちの筋肉を鍛えているとそれと同じ波動を持った
人や情報がくる」など。

そうだよなあとつくづく感じる。三年、続けられるのは
教えて下さるこの先生の影響が大きいな。

最近ヨガやレイキをしていると、ハートチャクラのあたりかな
雪の結晶のようなものが作られてクルクル動いているのが
感じられる。(精密な時計細工のように)
チャクラが喜んでいるのかなと感じたりも。

昔は体を意識して動かすことはほとんどしていなかった。
学生時代や社会人になっても通学や通勤で歩いていたので
「いつも歩いているから別に何もしなくても」と思っていたけど、
この年になりヨガやウォーキングなど意識して体を
動かしていることから、その先につながる新しい発見や
気づきが出てきている。
でもいろいろなことを経験、体験したから気付いたこともあるんだろうな。

焦らず、無理せず、楽しみながら、二月もいろいろと
チャレンジしていきます!



スポンサーサイト

PageTop

松浦弥太郎さんの本

暮らしの手帖の編集長をされている松浦弥太郎さんの本を
読んでいます。前にも図書館でかりて、また読みたくなって、今
また読んでいるのが『センス入門』という本。
他にもいろいろと書かれていますが、この方の文章を読んでいると、
ちょっとだら~っとしてしまった心を冷静にさせてくれる
冷たい山の中の湧き水のような、そんな透明感のある文が
いろいろ書かれています。最近、気になった文。

「十人の人がいたとして、一人選ばれて九人選ばれない、という
極端なことはめったにありません。十人いたら、じつは九人が
選ばれると僕は思っているのです。世の中には、なにかしら
役割がありますから。でも一人、選ばれない人もいる、それも
現実でしょう。その一人になってはだめだと思うのです。
 十人のうち、一人しか選ばれないというのはとてもハードルが
高いことですが、十人のうち九人が選ばれるのだったら、それほど
ハードルが高いことではないと思うのです。いつも九人とはいかなくて、
たまには七人だったり、八人だったりするけれど、それでもけっして
飛び越せないハードルではありません。
 人は、選ばれる自分というものを意識したときに何かが変わります。
無意識に選ばれない自分を受け入れてあきらめるのではなくて、
選ばれる自分をめざすということが、心を開くということに
つながるからでしょう。
 ところで、選ばれる理由というか、コツというのはあると思います。
それは人を認めるということです。
 だいたい選ばれない人というのは、自分以外の人を認めない
ことが多いものです。(・・・中略・・・)だからもし自分を選んで
もらいたい、認めてもらいたいと思ったら、まず自分がまわりの
人たちを、認めましょう。よく見れば、まわりの人にも素敵な部分、
よい部分を見つけることができるはずです。そうすれば自分の
ことを認めてもらえるでしょう。
何度も繰り返しますが、してもらいたいことがあったなら、自分が
先にそれをしない限り、誰もしてくれません。選ぶということは
認めてもらうということですから、自分が選ばれたたいのなら、
まずは自分がまわりの人を認めることです。」

いろいろな経験をなさっている松浦さんのことばは深いです。
深いんですが、読んでいても淡々としているので読みやすく
大好きなのです。
センスていうとお洒落という言葉が浮かびがちですが、
人それぞれの生き様がセンスとしてあらわれるのかなと
私は感じています。






PageTop

レイキセミナーinピリカ

先週、発芽したい人のレイキセミナーをピリカで
行いました。
今年最初のレイキヒーラーさん誕生!
01272015.jpg
各種エネルギーワークなど、二日間にわたり
行いました!下記は参加された方からの感想です。


「長年、首肩の凝りがあるためマッサージや整体を定期的に受けています。現在妊娠中ということもあり、自宅近くのサロンでレイキヒーリングをしてもらったところ、症状が和らぐ感じがあったため、自分でもヒーリングできたらと思っていました。そんなとき矢尾こと葉さんの「心と体が元気になるレイキヒーリング」という本を読む機会があり実践してみたところ、心が落ち着いて、やはり症状が和らいでいるように感じましたが、やり方に自信がなかったので一度先生に習おうと考え今回のセミナー受講にいたりました。
セミナーを受ける前は手のひらや手をあてている部位があたたかくなる程度でしたが、受講後はそのあたたかくなる速度が速くなり、さらにピリピリする感じ、色が浮かんでくる等、ひとりで行っているときでは感じられないようなことが起こりました。先生からもエネルギーが通っているということなので大丈夫というお言葉もいただき、これから安心して行っていけそうです。
本だけで学ぶより、早めに受講して先生のお話をうかがえてよかったと思いました。今後は日々レイキを使って、より慣れていこうと考えています。ありがとうございました。」


これからも「シンプル、楽しく、ていねいに」
レイキを伝えていきます!
エネルギーを意識していくと、いろいろなことが
感じられます。
自分の中を空っぽにして、のぞいてみると
いろいろなことが感じられて楽しい世界がひろがって
いきますよ~。体だけ軽くするのではなく
心も軽くです!!

PageTop

感じるレイキ練習会&体験会in ピリカ 行われました

011520151.jpg

011520152.jpg
ピリカの家から見える夕焼けと富士山。自然はなんて美しい!

一昨日、感じるレイキ練習会&体験会がピリカの
おうちサロンにて行われました。
お客様とじっくり三時間、エネルギーワークを
行いました。
今回はチャクラとハートヒーリングについてじっくりと
時間をとりました。第1チャクラから第7チャクラまで
お互いにヒーリングしたり、ハートをヒーリングして
インナーチャイルドに向き合うワークを行いました。

レイキのエネルギーワークをお互いに行うことで
受ける方も、流すヒーラー側もそれぞれが心地よい状態に。
それがレイキの素晴らしさ。お互いが自然体で
行うことで、エネルギーが入りやすくなるんですよね。
私自身、お客様からほっこりハートがあたたかくなるような
エネルギーをいただき優しさに包まれた会になりました!

チャクラを練習会のメニューに取り入れたのは、
私が去年からお風呂でチャクラをヒーリングするように
なったこと。そしてチャクラを意識することで、行動パターンや
ビビビッとくる情報、直感が以前よりはっきりとしてきたことを
最近感じていたので。

チャクラってヒーリングすればするほど
いろいろなことを教えてくれるもの。
繊細な分、その働きは無限大なのかもしれません。
チャクラが滞ると人生が滞るとさえ言われているそうです。
チャクラ、今年の流行語大賞にとは言いませんが
キーワードにしてくださいませ。

チャクラと同じくらい大切なレイキを知ってからも、私は
以前より変わったと思います。
自分が変わるだけでも生きやすくなり、ちょっとした日常も変わっていく。
そのことをここ最近、(実は今日もですが)いろいろと感じています。

といっても「絶対に変わる」とか「変わらなきゃ」とか(どこかのCMのコピーだったね)
焦りすぎてもしっくりこない。
私のイメージとしては少しずつ脱皮していく感じを目指しています。
このカラダで、この心で、この環境で生きるのは一回きり。
自分が目指している自分に少しでも近づけるように
丁寧に毎日を過ごしていきましょうね!



PageTop

ゆずざんまい

1501101.jpg

1501102.jpg
ゆずゆずゆずゆずゆず・・・・・・。
昨年末に主人の実家のゆずの実でジャムを作りました。
今日はゆずを丸ごと使って化粧水やバスソルトなどを作る講座を受講。
ゆずって種まで使えるんです。ゆずと一緒に写っている袋は
ゆずの入浴剤。塩も一緒に入っています。ゆずの葉も入浴剤として使えるそうですよ。
葉を細かく刻んでいれたものが左側のふくろです。(中身、見えなくてごめんなさい)

下の写真は左側からゆずウォーター、ゆずルームスプレー、私が作ったジャム
そしてゆずの種とウオッカの入ったゆず種ローション(使用するときは水で薄めるそうです)
冬場は家事をしていると手がかさかさ。そんなときハンドクリームを
塗っていましたが、ゆずウォーターやゆず種ローションを
つけると手がとてもしっとり!
しかもジャム以外はゆず3個でできたのですよ。
自然の恵みでこんなにたくさんできるなんて。
ゆず、おすすめです。

PageTop

新年。

新しい年になりました。
年末はお友達のご家族と伊東で卓球とボーリング、温泉で過ごし
帰ってきてからは初詣、そしてなぜか今になって?の大そうじ。
それでもカラダを目一杯動かしての掃除はすがすがしい気分となり、
終わってから大満足。

今年は前年同様、、焦らずやりたいことをやっていきます。
好きな本もたっくさん読んで、視野を広げていきます。

今日の夕飯は、いただいたお餅をミネストローネに入れて
餅ミネストローネ完成。これ、おすすめ。何年か前の新聞に載ってたレシピ。
夜、多めに作って朝、出してたら朝食作るの楽ちんだしね。
餅は適当に切り、お鍋に入れれば自然に溶けるし。

さあさあ、新しい年。エンジン始動です。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。