ROSY CAFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

こどもの日に

こどもの日に学生時代の友人MちゃんとYちゃんに会いました。Mちゃんとは
時々会っていますがYちゃんとは12年ぶりくらいだったのですが学生時代と
変わらない優しい雰囲気を持ち続けていて、バブル時代に学生だったあの頃の
自分や周りのことなどもサァーッとよみがえってきました。

MちゃんやYちゃんとの会話で、ふと自分が発した言葉があり
(学生時代や今までの時のについて)自分で「私ってそんな気持ち
だったんだ」と自分の気持を再発見できました。きっと最近まで私は
大浄化して(今も浄化中ですが)、そんな時だからこそふと自分の魂の
根底にベールで隠されていた気持ちを見つけ出すことができたので、
いつでもどんなときでも友達って私にとっては自分を教えてくれる鏡でも
あるんだなと改めて思いました。

社会に出てから自分がいる環境やそこでの出会いから広がった出会いも
素敵な縁ですが、社会に出る前の学生時代の自分を知っている友人は、
本当に不思議な縁でつながっていると感じます。
それはそれは自分の知らない自分を卒業してから○○年経っても
家族のようによ~く覚えていてくれて、
当時の私の行動を教えてくれると話を聞いているだけなのにまるで再現フィルム
を見ているように感じる時があります。
とにかく私の場合「変わらないね~」と言われるので、昔からこんな感じで
やっているのは確か。私の周りの友人はとても寛容な方々が多いので
見守ってもらっている感じですね。まさに天使のようにジャッジしない、
良い、悪いの判断をしないでくれるので一緒にいて自然体になれます。

私がその日に会話をして自分のことを改めて思ったこと。
「自由大好き。堅い雰囲気、縛られることが嫌い。そんな自分が悪い、
周囲と違っていると思って 無理に合わせようとしたり、マニュアルが
あればホッとしたりしたことも。」

よく今までがんばって生きてきました・・・と自分でいろいろ思いました。
たくさんの気付きを教えてくれたMちゃんとYちゃんに感謝しています!!

とにかく時間があっという間で多分一週間あっても話し足りない位でした。
こどもの日はこどもだけの日ではなくて大人もこどもに戻って、遊ぶべきですね。
子供も大人も人間が話しやすいようにつけた言葉で、魂そのものに
大人も子供もないんだってふと思いました。
大人のような子供もいるし、子供のような大人もいるし。
みなさ~ん、自分のインナーチャイルド思いっきり癒しましょうね。

やっぱり裸足の娘です。さわやかという言葉がぴったりの季節。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。