ROSY CAFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

魔女

最近、魔女という言葉が気になります。
たまたま、子供のお話に出てきたり、今、活動している人形劇の
サークルのお話にも出てきたりと重なる・・・。

たまたま、先週お友達と会って話していたときに
ふと「魔女」ではないのですがちょっとした会話から
この「魔女」が私の頭の中でキーワードになりました~。

いい魔女はいろいろな願いをシンデレラに出てくるように
願いをかなえてくれる。そういう方々に出会えると本当に
嬉しい、楽しい、幸せな気分!!

問題はこわい魔女。
今の私の中では魔女=お尻に火をつける役の人と言う解釈に
なっている。

世の中、いろいろな人がいます。自分にとって魔女のような人も
いるでしょう。自分と全く性格が逆だったり、言動があわないなどなど。
自分にないものを相手が持っているから気になる。
ということは自分の鏡でもあるわけで・・・そこを
逆に活用すればいいのかなと。その場所で魔女の言うとおり
行動してみるもよし、魔女のいない場所で魔女から言われたことを
挑戦してみるのもいいかなと。
私の場合、以前の職場でお尻に火をつけられて?
一念発起してある資格をとりました。
それは多分、その魔女の方のおかげです。
(あまり無理をしすぎても危険なので自分にできることで
がんばっていくことが大前提、無理のない範囲で行いましょっ!)

自分の潜在能力を引き出してくれるお助け役=魔女となっていることが
あるかもしれない。普段、周囲を見渡してもなかなかお尻に火を
注いでくれる人はいない。
そんなわけで魔女はとっても貴重な存在なのです。

いろいろな魔女の方々に育てられて今の私がいるのかなと
今このブログを書きながらしみじみ思っている私です。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。